tokyo office lunch!

hatena東京オフィスのランチ日記

3月4日

今日のランチ

 

約一ヶ月ぶりの更新です。

一度大きく怠けると、

ちょっと始めるタイミングを失ってしまうので

やや億劫になる前に始めなくては、と再び自分に言い聞かせ、

今日からまたランチ日記再始動です。

 

それにしても、2月はほんとーーーーに寒かったですね。

まさかあんなに雪が降るとは、思いもしませんでした。

寒い事を理由に、なかなかパソコンに向かうこともできず、

ソファで毛布にくるまってぬくぬく、ごろごろ。

そんな2月でしたが、一方で読書を楽しむ機会が増え、

読みやすいエッセイや、食にまつわる新書などを読んでいます。

この調子で今年は読書がスムーズに楽しめるといいなあと思ってます。

つい先日も本棚を整理したら、なんと読みかけの文庫本が3冊も!

どれも半分も読まずに忘れてしまっていたようです。。。

 

さて、桃の節句も終わり

春の訪れが本当に待ち遠しい今日この頃。

久しぶりに新鮮な食材を求めて、横須賀へいってきました。

この季節にしか味わえない採れたてのわかめや朝採りの野菜たちを使って

今日もランチを作ってきました。

 

f:id:commeden:20140304124723j:plain

酒粕漬けチキンのグリル 

 

酒粕は鶴齢という、新潟のお酒のものを使いました。

酒粕をお湯で溶き、すりおろし生姜、みりん、醤油、塩で漬けダレを作り

鶏もも肉としめじを別々につけて、グリルしました。

朝採りのサニーレタスと共にお出ししました。

 

f:id:commeden:20140304124730j:plain

湘南わかめのレモンポン酢和え

 

長井漁港近辺のとれたてのわかめ。程よい磯の香りがいい。

さっとゆがくと鮮やかな緑色になります。

これを冷水にとり、水気をしっかり切ってから

やわらかいところはざく切りに、茎の部分はスライスして食べやすくします。

横須賀産の小振りなレモンを使って、さわやかな香りのポン酢を作って和えました。

すりごまも散らして。

 

f:id:commeden:20140304124735j:plain

味誠(あじせい)キャベツと五目絹揚げのさっと煮

 

ミネラル栽培の味誠キャベツは芯まで甘味があり、

このキャベツを知ったら他のキャベツでは物足りなくなるほどです。

今日は食感を残してさっと煮含めて、彩りもよく仕上げました。

 

f:id:commeden:20140304124748j:plain

小松菜のお味噌汁

 

肉厚の小松菜は塩ゆでしてからお味噌汁の実に。